55才 男性 大腿部のシビレ(大腿神経痛)

15.04.24

【患者様の状態】

5年程前に左大腿部表面にシビレあり。

病院診断で脊椎が神経を圧迫していると言われる。

半年前から腰~左大腿部に痛みがでて、激痛に悩まされる。

朝、起きた時が最もつらい。今回は病院へ行ってない。

 

【原因】

各神経が小腰筋、腸骨筋の間を通っており、筋肉の緊張や身体を締め付ける着衣、身体のゆがみなどが原因となります。

そのほかにはヘルニアなどが原因の可能性もあります。

 

【対処】

小腰筋・大腰筋や腸骨筋を緩めますが、着衣がきついことが原因の場合は身体を締め付けない着衣に変えます。

妊娠前後の骨盤ベルトやコルセットの間違った使い方での発症もあるようです。

 

名倉堂久里浜カイロプラクティック治療院では上記のような原因と対処を見出し、的確に治療を行います。

 

具体的には、神経を圧迫している原因の腰椎や骨盤の歪みを取り除き、関節の可動化とインナーマッスル等、軟部組織を緩めていきました。

 

現在こちらの患者様は痛みも無くなり、元気に歩いております。

ページトップ